Posts Tagged アメリカ

ニューヨークでアート展

Posted on 6月 23, 2017 by

アメリカ・ヒューストンに住むダウン症のあるアーティスト、エズラ・ロイさん(29歳) がクリエイティブパートナーである父アルビンさん(60歳)とともにニューヨークでアートの展示会を開きます。 父アルビンさんは言います。 「 […]

続きを読む»

愛を見つけた二人

Posted on 2月 14, 2015 by

アメリカのノースダコタ州ファーゴに住むダウン症のあるカップルが結婚しました。 デイビッド(52歳)とジル(45歳)です。 ジルのアパートの心地よいソファに座り、彼女は彼をハニーと呼び、優しく手をとり、腕を組みます。 デイ […]

続きを読む»

インドの伝統的ダンスでヒーリング

Posted on 11月 18, 2014 by

ラテン系の女の子は15歳になるとQuinceaneraという日本の成人式のようなお祝いします。ユダヤ教徒は成人になった証として「バーミツバ」というお祝いをします。 インド系の女の子は、卒業のとき数百人の前でインド古典舞踊 […]

続きを読む»

「娘は私をより良い人間にしてくれました」

Posted on 11月 7, 2014 by

オンラインマガジン「Thrive」の冬エディションが出ました。 「Thrive」は学習障害やスペシャルニーズを持つ家族への情報誌。 今回の表紙はアメリカ・テキサス州に住むミスティとアリソン。 とっても素敵な笑顔ですね。 […]

続きを読む»

ABLE法を成立させる動き

Posted on 7月 24, 2014 by

アメリカで障害者の低賃金や医療制度の改善を求めたABLE法を成立させようという動きがあります。 その中心人物は全米ダウン症協会(NDSS)の役員でもあるサラ・ウォルフ。 もちろんNDSSも強力にバックアップしています。 […]

続きを読む»

海外のダウン症関連Tシャツ

Posted on 7月 20, 2013 by

暑中お見舞い申し上げます。 さまざまな場所へ出かける夏。 人とは違うTシャツを着て、ダウン症の啓発をしてはいかがでしょう。 アメリカとイギリスのTシャツを購入しましたので共有します。 【イギリス】イギリス・ダウン症協会 […]

続きを読む»

ダウン症のある子供たちと親のバス釣り大会

Posted on 7月 17, 2013 by

2013年7月14日、アメリカ・ウィスコンシン州のアルカディアにてダウン症のある子供たちと親が交流するバス釣り大会が行われました。 およそ70名がイベントに参加。 主催はNPO法人「The North American […]

続きを読む»

ダウン症の女性のための洋服ブランド

Posted on 7月 16, 2013 by

アメリカ・アラバマ州のフーバーに住むダウン症のアシュレイ・デラムス(30歳)。 彼女はダウン症のある人に向けた洋服をデザインし、近く「Ashley by Design」というブランドを立ち上げます。 アシュレイは言います […]

続きを読む»

息子を抱き上げたい、父の想い

Posted on 7月 14, 2013 by

ピアノ作曲家でニューヨーク大学で音楽の教授を務めるアンソニー・ピタック(42歳)。 彼は左脳の瘢痕(傷跡)しているため、左半身をうまく動かすことができません。 彼とその家族はニューヨーク・マンハッタンのグリニッチ・ヴィレ […]

続きを読む»

中絶ではなく養子縁組を呼びかけた教会

Posted on 7月 14, 2013 by

ネット上で大変話題になっている記事がありましたのでご紹介します。 全米の代表的なTV局、ABCやFOXニュース、CNNもこぞって報道しています。 ある匿名の母親が出生前検査で妊娠中の赤ちゃんがダウン症と判明したため、中絶 […]

続きを読む»

ダウン症の啓発、受容を目的としたフォトブック

Posted on 7月 13, 2013 by

お手軽で本格的なフォトブックを作れる「Blurb」。 アメリカの会社ですが、WEBを通じて世界60カ国の利用者がおり、日本からも注文が可能。 また、「Blurb」のサイトでフォトブックを販売することもできます。 その「B […]

続きを読む»

ゴルファーとして活躍するダウン症のある人

Posted on 6月 3, 2013 by

ブラッド・ヘネファーはゴルファーとして活躍するダウン症のある人です。 ブラッド・ヘネファーGolf for Life財団は彼のゴルフでの偉業、 今も現役でゴルフを続ける姿勢にインスパイアされて設立された非営利団体です。 […]

続きを読む»

 
▲先頭へ