神経衰弱で短期記憶を鍛えるアプリ

Posted on 12月 1, 2013 by


s_My Very First1

イメージと単語のマッピングと合わせてワーキングメモリ(短期記憶)を鍛える神経衰弱。
App Storeで「神経衰弱」と検索すると200以上のアプリがあり、どれがいいのか迷います。
以前ご紹介したアプリ「Monkey Preschool Lunchbox」に含まれる簡単な神経衰弱ゲーム(8枚)で息子はゲームルールの要領を得ていました。

そこで次に選んだのが絵本「はらぺこあおむし」でも有名なエリック・カールの絵を使ったアプリ「My Very First」。
神経衰弱はレベルに合わせて16枚(中級)と20枚(上級)。
中級がちょうど良い難易度です。

s_My Very First2

最初は集中力が続かず、一組くらいで挫折。
親が手伝って全てクリアできるようになり、次第に一人でもトライしてクリアするスピートもあがっていきました。

息子の好きな食べ物、動物だったことが本人のやる気にさせたのだと思います。

s_My Very First3

s_My Very First5

s_My Very First4

 



あわせて読みたい

  • おさると一緒に色や数、形を学ぶゲーム
  • 北米ホッケーリーグNHLに欠かせない存在
  • ちょっと変わったお絵描き風体験アプリ
  • 日本語の補助・代替コミュニケーション(AAC)アプリ(後篇)
  • 支払い技術を身につけるアプリ(紙幣と硬貨)
  • ▲先頭へ