ハーフマラソンを完走した二人のダウン症女性

Posted on 3月 7, 2012 by

カリフォルニア州パサデナ
アントワネット・メンドーサ(43歳)とアンジェラ・アルメンタ(25歳)、
二人のダウン症女性が注目され、歴史をつくっています。

日曜日にローズボウル・ハーフマラソンのフィニッシュラインを通過。
友人や家族とともに約21kmのレースを完了しました。

アントワネットは言います。
「マラソンはすごいですね。すごいと思います。」

アントワネットは3時間18分、アンジェラは5時間でフィニッシュラインを通過。
二人は共通の友人で知的障害者の男性が5つのマラソンに出場したことに触発され、マラソンをはじめました。

次回は3月18日にロサンゼルスマラソンに参加する予定です。

ニュースソース:Two women with Down syndrome finish Rose Bowl Half Marathon

 




あわせて読みたい

  • フルマラソンに参加するダウン症女性
  • 快挙!ニューヨークシティマラソン完走!
  • ベビーカーを押してマラソン大会出場
  • 「Hug-A-Thon(ハグ・マラソン)」、結果は?
  • 18歳青年がイギリス海峡の横断水泳に挑戦
  • ▲先頭へ