ママがブログをはじめた理由

Posted on 3月 12, 2014 by

Mom of child with down syndrome starts

ダウン症の娘を産んでからタマラ・マッカランの人生は思いがけず、がらっと変わりました。

タマラは言います。
「私たちは娘にダウン症があることを知り、私は娘と引きこもりました。」
「私が思い描いていた自分の人生を悲しみに変えないために何かをする必要がありました。」

タマラは娘レイド(ブログ内ではピップという愛称)との生活で考えたことを発信する手段として「Happy Soul Project」というブログをはじめました。

「(ブログで書いていることは)与えられたものにかまわず、感謝の心と暮らしていることです。」
「私たちの今の生活は必ずしも夢見たもの、望んだものではありません。しかし、すべて同じように光り輝き、美しいのです。このことを皆さんに共有したいと思いました。」

「Happy Soul Project」はソーシャルメディアで人気を博し、6,000人以上のFacebookファン、2,000人以上のInstagramのフォロワー、500人以上のTwitterのフォロワーがいます。

タマラのブログ読者のランドンは言います。
「私たちは息子が2ヵ月になってからタマラのブログを数ヶ月間、フォローしています。息子は生まれて5分でダウン症であると分かりました。」

タマラが(ダウン症の子供が生まれて)最初の葛藤を経てブログをはじめたように、すぐに娘は神のたまものと気づき、同じような状況の人を助けようとします。

タマラは言います。
「すべてのママで(子供がダウン症である)診断を受けて感じることは異なります。それが自分の話であることだと理解することが重要だと私は思います。悲しむのか、喜びに変えるのか、それはあなた次第なのです。」

ニュースソース:
Mom of child with down syndrome starts blog to share her story

参考URL)
Happy Soul Project
兄ノアル、妹レイドの日常を紹介。
https://www.facebook.com/HappySoulProject

 




あわせて読みたい

  • ありがとうございました!2013
  • ダウン症のある子供たちのためにデザインされた人形
  • 父がブログを書く理由
  • 娘のダウン症を受け入れた理由
  • 学園祭の女王に輝くダウン症学生
  • ▲先頭へ