ダウン症アーティストがベトナムで個展開催

Posted on 11月 28, 2011 by

知的、身体的障害児童への資金を集めるため、ダウン症のインド人アーティスト「カリシュマ・カンナン」(20歳)の絵画展が11月25日からベトナム・ホーチミンで開催されます。
その展覧会のタイトルは「カリシュマ – 奇蹟 -」。
テーマは「みんなができれば、あなたもできる。あなたができれば、私もできる(I can, you can, we can)」。45点の絵画が披露されます。

彼女の才能を最初に発見したの母親でした。その才能を伸ばすために、絵の世界へ導いてあげたのです。

2008年、カリシュマの家族はインドからベトナム・ホーチミンにやってきました。
そしてカリシュマは英語と絵の先生に出会いました。
先生は色彩に興味がある彼女に、描くことの楽しさや集中力を教えたのです。

(先生の)シンディ・ボーモントは言います。
「カリシュマの作品は、絵画への彼女の強い愛情を感じます。子供の心のような純粋さを表現しています。」

ニュースソース:Thanh Nien Daily | Indian artist with Down’s Syndrome raises funds for Vietnamese brethren

 




あわせて読みたい

  • 世界中のアートコミュニティで知られるベルナデット
  • ダウン症のフラダンサー
  • ぼくの新しい耳
  • バスケチームに影響を与えるダウン症青年
  • ダウン症の女性のための洋服ブランド
  • ▲先頭へ