ピュアにダンス、座・高円寺 ドキュメンタリー フェスティバルで上映決定

Posted on 1月 22, 2016 by

s_pure_koenji

「テレビ、映画の枠を越えて、ドキュメンタリーの魅力と可能性を再発見する」を目的に2010年から開催されている「座・高円寺 ドキュメンタリー フェスティバル」。
会場は高円寺の劇場「座・高円寺」。

今年で7回目となる同フェスティバルの魅力のひとつはゲストセレクション部門。
各方面で活躍中のドキュメンタリーに造詣の深いゲストセレクターたちが自由に作品を選びます。

過去のゲストセレクターには河瀬直美、藤原ヒロシ、是枝裕和、菊地成孔、菊地成孔などエッジの効いたメンバーが興味深い作品を選びフェスティバルに彩りを添えてきました。

今回、映画『リンダ リンダ リンダ』、『味園ユニバース』、ドラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』などで知られる山下敦弘監督によりピュアにダンス4「 田中家の7年 」、5「 優の11年 」の2本がセレクトされ、上映されることが決定しました。
たまたま放送を見ていて、強く印象に残ったそうです。

同フェスティバルにて2月8日に上映&トークイベント(山下監督、松田ディレクター)があります。

2月8日(月) 19:00 – 上映(無料)、20:40 – トークイベント(有料)
http://zkdf.net/program/008/

ゲスト・セレクション (チケットぴあ Pコード 555-139)
特集上映 / コンペティション部門入賞作品 (チケットぴあ Pコード 466-540)
前売り : ¥1,300 / 当日 : ¥1,500

チケット購入詳細
http://zkdf.net/#ticket

参考)
ドキュメンタリー番組「ピュアにダンス」(Part1~5)シリーズまとめ | DS21.info

 




あわせて読みたい

  • ドキュメント映画「モニカとデビット」ダウン症の愛の物語
  • セレブがエスコートするファッションショー
  • 英プレミアリーグのダウン症サッカーフェスティバル
  • ドキュメンタリー「モニカ&デイビット」がエミー賞2011にノミネート
  • 中高年のダウン症のある人々のドキュメンタリー
  • ▲先頭へ