イタリア初のエシカルなホテル

Posted on 6月 24, 2015 by


エシカル(ethical)、という言葉をご存知ですか?

wikipediaによれば、

エシカル(ethical)とは、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞である。近年は、英語圏を中心に倫理的活動を「エシカル(ethical)○○○○」と表現し、エシカル「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いが強くなっている。身近な倫理的活動としては、主にエシカルコンシューマリズムが挙げられる。

s_Ethical Hotel

イタリアで初めてのエシカルなホテルがピエモンテ州にある都市アスティでオープンしました。
ダウン症のあるスタッフが従業員のホテルです。
部屋数は21、スタッフの業務はウェイター、受付係、ソムリエ、ツアーガイドと広範囲に渡ります。
他のホテルには無い特徴として、身体や知的障がい者のお客様には特に配慮される点。

こういうホテルが世界中にできるといいですね。

ニュースソース:
Ethical Hotel managed by staff with Down Syndrome | Down’s syndrome 2015 – West
http://www.west-info.eu/ethical-hotel-managed-by-staff-with-down-syndrome/

 



あわせて読みたい

  • 観光も楽しめるスポーツ大会トライサム・ゲームズ(Trisome Games)
  • 台湾の五つ星のホテルにショップをオープン
  • 美男美女の固定概念を変える活動
  • ダウン症の人に心臓病や糖尿病などのリスクが高い要因
  • ダウン症者の純粋な心が他の人を救ったという映画
  • ▲先頭へ