勤続25年の表彰

Posted on 11月 12, 2013 by


small_Man With Down Syndrome Celebrates 25 Years On Job

アメリカ・マサチューセッツ州ドルトンに住むアンディ・ジャクソン(44歳)が勤続25年で表彰されました。
アンディにはダウン症があります。

地元にあるスーパーマーケットチェーン「クローガー」でお客様の袋詰めをする係りです。

同僚のトーニャモーセは言います。
「彼はお客様に対し非常にフレンドリーですし、25年もの間、同じような評判を得ることは素晴らしいことです。」

アンディの父、エドモンドは言います。
「息子はお客様に感謝されると気分がいいのです。お客様のほとんどが息子に感謝してくれますよ。」

アンディは「お客様の袋詰と会話」の25年だったと言います。
また、30年以上、仕事を続けられるよう頑張りたいと言っています。

ニュースソース:Man With Down Syndrome Celebrates 25 Years On Job

 



あわせて読みたい

  • 競争ではなく夢のために走るダウン症青年
  • 最優秀作品賞に選ばれたロードムービー
  • 目指せボディビル大会
  • ヨーロッパの水泳大会で輝くアンディ
  • 遂に!あのゾンビ映画のワールドプレミア開催
  • ▲先頭へ