栄光へのウイニングトライ!

Posted on 12月 12, 2014 by

s_TOUCHING GESTURE AS STUDENTS

イギリスの北ウェールズに住むイーサン・プラム(15歳)はダウン症があるため、コンタクトスポーツ(相手の選手と肉体的接触があるスポーツ)に参加することができません。大好きなラグビーも参加できませんでした。

しかし、そんな状況でもイーサンのラグビーをやりたい気持ちは変わりませんでした。
彼の通う学校Ysgol Brynhyfrydのラグビー部コーチも理解し、日々練習に励んでいました。

そして、2014年11月27日は感動的な試合になりました。

他校との試合の最後で走り切り、ウイニングトライ。
チームを勝利へ導きました。
それはイーサンや家族、周囲のスタッフ全員にとって素晴らしい時間でした。

ニュースソース:
VIDEO: Touching gesture as students set up classmate with Down syndrome to score winning try

 




あわせて読みたい

  • ロン・ジョン・サーフチームに参加した選手
  • 自立するための心の旅を追った長編ドキュメンタリー映画
  • ジャスティン・ビーバー、ファンの夢を叶える
  • サッカー、ライバルチームのファンが夢を叶える
  • 障がい者スポーツのロールモデル(総合格闘技編)
  • ▲先頭へ