全米各地の映画祭で観客賞を総ナメ「チョコレートドーナツ」

Posted on 2月 8, 2014 by


Any Day Now

1970年代アメリカの実話を基に、母親に見捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすため、司法や周囲の偏見と闘うゲイカップルの姿を描いた人間ドラマ。
2014年GWに日本公開です。

主演は「グッド・ワイフ」「マスク2」のアラン・カミング、「LOOPER/ルーパー」「ウィンターズ・ボーン」のギャレット・ディラハント。
「タイタニック」のフランシス・フィッシャーも出演します。

1979年、カリフォルニア。シンガーを夢見ながらもショーダンサーで日銭を稼ぐルディ。
正義を信じ、世界を変えるため弁護士になったポール。
母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年・マルコ。
世界の片隅で3人は出会った。
ルディとポールは愛し合い、マルコとともに幸せな家庭を築き始める。
しかし、彼らの幸福な時間は長くは続かなかった。
ゲイであるがゆえに法と好奇の目にさらされマルコを奪われてしまう……。
血はつながらなくても、法が許さなくても、奇跡的に出会い深い愛情で結ばれる3人。
見返りを求めず、ただ愛する人を守るために奮闘する彼らの姿に我々は本物の愛を目撃するだろう。
http://bitters.co.jp/choco/

予告編はコチラ
http://eiga.com/movie/79764/video/

 



あわせて読みたい

  • 第二次世界大戦の最後の日を描いた短編映画
  • [TV] ダウン症の結婚:日本でのケース
  • 結婚か同棲か、社会制度のハードル
  • ビールを超えた父親の付き合い
  • 感想:映画「ぼくらは”テルマ&ルイーズ”」
  • ▲先頭へ