ボリウッド映画デビュー!

Posted on 7月 8, 2013 by

インド・ムンバイの映画産業全般につけられた非公式な名称「ボリウッド」
ムンバイの旧称「ボンベイ」の頭文字「ボ」と、アメリカ映画産業の中心地「ハリウッド」を合わせてつけられました。

ダウン症のあるアブリ・ママジはNikhil Pherwani監督のボリウッド映画「Ahaan」に出演することになりました。

bollywood

アブリは20歳の男性を演じます。

アブリの母サキナは言います。
「息子が今回の映画に出られるようアプローチしてきました。監督が障害をもっている子供を選んでくれたのは素晴らしいことだと思います。」

映画の主演は人気俳優アディル・フセイン。

Nikhil監督は言います。
「映画Ahaanはダウン症のある男の子の物語です。アディル演じる強迫性障害の男と出会い、人生の意味を気付かせることを手伝うという内容です。」

監督は長年この映画の内容を温めてきました。
実際にスペシャルニーズのある子供を研究する為に足しげくワークショップへも訪問しました。

映画は2013年9月公開を予定しています。

ニュースソース:Boy with Down syndrome makes his debut in Bollywood

 




あわせて読みたい

  • Born This Way エミー賞受賞によって変わる未来
  • 映画デビュー from フィリピン
  • 感動的なフィルム「Dreams」
  • 映画館で深まる愛
  • セレブがエスコートするファッションショー
  • ▲先頭へ