歩く楽しさを知ってほしい

Posted on 12月 14, 2010 by

伝い歩きから、一人立ちを始めた2歳のお誕生日に購入。
組み立てたとたん、きゃーきゃー興奮しながら遊んでいます。

購入のポイントは2つ。

・エンドレスで歩ける
・立ちながら遊べる

PTで「立つ時間をなるべく多くしてください」と言われていたので
立ちながら夢中になって遊べるようなおもちゃを探していました。

中央のテーブル部分は
ボール落としと、ひねって遊ぶダイヤルやスライド式スイッチが3、4個。
スライドさせると「いないいないば~」と出る声がツボに入るらしく、息子はいつも大笑い。

ボール落としは、中央の穴から落とすと足元にボールが出てくる仕組みで、
ボールを拾おうとすると、自然に立ったりしゃがんだり屈伸運動ができます。

そして、テーブル脇につけるウォーカー。
イメージとしてはひきうすのような仕組みで、
テーブルを軸に、レバーを押しながらずーっと周囲を歩き続けられます。

しかも優れているのが、速度の調節機能がついている点。
「よちよち歩き」と「普通に歩く」の2段階があるので、
発達に合わせて選べます。

以前紹介した押し車も並行して使用してますが、
親がいちいち方向転換をしてあげないといけないのが、どうも面倒で……(汗)。
その点、こちらの歩きメデスは、勝手に遊んでくれるので楽チンです!

大きくなっておもちゃやウォーカーが必要なくなったら、
テーブルとしても使えるそうです。

熱中知育歩きメデス 熱中知育歩きメデス
レビューを見る
欲しいものリストに追加
在庫なしpowered by Amazon.co.jp
 




あわせて読みたい

  • 木のスロープおもちゃで「くるくるチーン」
  • ままごとキッチン
  • 謎解きウォークラリー
  • ティーボールで肩を鍛える
  • ありがとうございました!2010
  • ▲先頭へ