モデルのジジ

Posted on 9月 30, 2015 by

今年はダウン症のある人のモデルブームと言えるくらい活躍する人が多い一年です。

2歳にしてモデル事務所と契約したイギリスのコニーちゃん。
ダウン症のコニーちゃん、モデルになった。愛らしい笑顔が大人気(動画・画像)| ハフィントンポスト

カリフォルニアの子ども靴ブランド「ルビー&ルカ」のモデルに起用された4歳のコーラちゃん。
ダウン症の子どもが靴ブランドのモデルに 障害者とともに生きる社会を考えさせる2つの出来事|ウートピ

GAPのファッションショーに出演したカイラちゃん。
世界中の女の子に自信と誇りを! by GAP Kids x ED | DS21.info

そして記憶に新しいのが9月13日、ニューヨーク・ファッション・ウィーク(NYFW)のランウェイを歩き、複数のファッション・ブランドのモデルを務めるマデリーン。
ファッションの多様性とインクルージョン/NYファッション・ウィーク | DS21.info

そんなダウン症のモデルが活躍する背景にはマイノリティによる社会的権利の獲得や進出に伴うダイバーシティ(多様性)の拡大があります。

s_Teen With Down Syndrome Brushes Off2

今回ご紹介するジジ・カニンガム(17歳)も、みんなが羨むモデルというキャリアを手に入れた一人です。
2015年10月10日にはアメリカ・イリノイ州で行われるバディウォークにモデルとして参加。
さらにデンバーで開催される世界ダウン症財団(Global Down Syndrome Foundation)主催のチャリティーイベント「Be Beautiful, Be Yourselfファッションショー」にも参加します。

s_Teen With Down Syndrome Brushes Off3

そんなジジも数年前には学校でからかわれ涙したこともありました。
その時、母親はジジと話し合い、未来に向かって前進する手段として、モデルになりダウン症の啓蒙啓発(アドボカシー)活動をすることにしました。

現在の彼女は忙しく、いじめに悩まされる時間がありません。

ジジは言います。
「多くのドアが閉じられ、多くのドアが開くでしょう。」
「障壁に対して”わたしはできる(I can)”という態度、笑顔で常にアプローチしてください。あたなにはその価値があります。」

s_Teen With Down Syndrome Brushes Off1

ニュースソース:
Teen With Down Syndrome Brushes Off Bullying and Breaks Into Modeling | The Mighty
http://themighty.com/2015/09/teen-with-down-syndrome-brushes-off-bullying-and-breaks-into-modeling/

 




あわせて読みたい

  • NYファッション・ウィーク初、ダウン症のモデル登場!
  • NYファッション・ウィークにダウン症のある男性モデル登場!
  • ファッションの多様性とインクルージョン/NYファッション・ウィーク
  • eBayにダウン症のある子供モデル登場
  • 世界初!ダウン症のある人専門のモデル事務所
  • ▲先頭へ