人気モデルの舞台裏

Posted on 8月 13, 2015 by

世界的に有名なダウン症のあるプロのモデル、マデリーン·スチュアート(18歳)。
現在、7つのブランドとモデル契約をしています。

オーストラリア・ブリスベン出身の彼女は1年で20kgの減量に成功し、インターネットを通じ、数ヶ月で有名になりました。
Facebookのページの42万ファン、Instagramのフォロワーは5万、有名人として申し分ないファンの数です。

スポーツ系ブランドManifesta、アパレルLiving Dead Clothingと契約し、
化粧品 GlossiGirl Cosmeticsでは「美しさとは..」キャンペーンに起用され、9月のニューヨークファッションウィークでキャットウォークを歩きます。

そんな彼女が先日、アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアにやってきました。
ハンドクラフトのバッグを中心に展開するブランドEverMayaの撮影です。
EverMayaでマデリーンのシリーズがはじまるのです。

撮影に臨む彼女。
多くのモデルが持つ撮影道具に比べると持ち運ぶものは少ないようです。

s_Behind the Scenes_1

EverMayaのデミアン社長は言います。
「EverMayaは社会の問題(意識)を備えたブランドです。私たちの周りの人々がよりよく人生が送ることができるようにしたいのです。特に生まれながら不利な人(disadvantage)、それがどんな不利であってもより良い人生を送るようにしたいです。」

EverMayaでは売上の5%を寄付をしています。
製品が作られているグアテマラの先住民族の子どもたちに対して、教育機会の資金として供給しています。
今回、マデリーンのハンドバッグでは売上の5%が全米ダウン症協会に寄付されます。

デミアン社長は言います。
「私たちは他とは違うことに挑戦しています。」
「私たちの製品を使う方が気持ち良くなっていただきたいのです。今回マデリーンを起用することで好感度アップですよ。」

s_Behind the Scenes_2

s_Behind the Scenes_3

マデリーンはハイファイブをしたり、自撮りしたり楽しみながら撮影が進みました。
最初の撮影が終わるとマデリーンは母に飛びつき、キスをしました。

ニュースソース:
Behind the Scenes With the World’s Most Famous Model With Down Syndrome | The Mighty
http://themighty.com/2015/08/beh1nd-the-scenes-with-the-worlds-most-famous-model-with-down-syndrome/

 




あわせて読みたい

  • 恋愛エナジー(マデリーンの場合)
  • 人気アパレルブランドのキャンペーンに登場!
  • ヘアケアブランドの新しい顔 from USA
  • ゴルファーとして活躍するダウン症のある人
  • ファッションの多様性とインクルージョン/NYファッション・ウィーク
  • ▲先頭へ