アイルランドの熱心なサッカーファン

Posted on 5月 14, 2014 by

Samaras Carries Young Fan with Down Syndrome

イギリス・グラスゴーを本拠地とするスコットランド・プレミアリーグのセルティックFC。

2014年5月11日の試合では、ダンディー・ユナイテッドを相手に3-1と快勝。

監督ニール・レノンは観戦に来ていたセルティックの熱心なファン、ジェイ・ビーティ(11歳)に勝利のメダルをあげました。
ジェイにはダウン症があります。

ギリシャ人プレーヤー、ゲオルギオス・サマラス(背番号9)は、試合後、ジェイに駆け寄り、抱き上げ、5万人以上の観客から拍手を受けました。

ゲオルギオスは言います。
「ジェイとはアイルランドで初めて会ったんだ」
「彼は熱心なセルティックのファンで大きなインスピレーションを与えてくれる、とてもスペシャルな子どもなんだ。彼の存在はチーム全体が誇らしく思ってるよ」

ニュースソース:Samaras Carries Young Fan with Down Syndrome

 




あわせて読みたい

  • サッカー、ライバルチームのファンが夢を叶える
  • 大好きなアーティストに目の前で歌ってもらった少女
  • 映画「探偵ダウン(DETECTIVE DOWNS)」
  • 妹は真のスターだ
  • NYファッション・ウィーク初、ダウン症のモデル登場!
  • ▲先頭へ