世界初!ダウン症のある人が主役のTVアニメ

Posted on 5月 18, 2011 by

punky

ダウン症の女の子が主役のアニメ「punky」。
本国アイルランドでは2011年5月3日から子供専門チャンネル「RTEjr」で放映開始。
前回の記事「世界初!ダウン症のある人が主役のTVアニメ」ということで、
どんな内容か早く観たいと思っていました。

「punky」公式サイトを確認すると、DVDの通販を発見。
第1話~10話まで、合計70分のアニメが約1500円なので、
さっそくインターネットで購入。
(インターネット決済はアメリカの決済サービス大手PayPalなので安心)。
DVD本体10ユーロ(1153円)+送料2.25ユーロ(300円)で世界どこでも発送してくれるそうです。

商品到着までちょうど1週間、思っていたよりも早くラッキーでした。
※自宅にあるDVDレコーダー(SONY製)はエラーで再生できませんでしたが、
パソコンでは普通に再生ができました。

さて、公式サイトで登場人物を確認してみましょう。

・パンキー(Punky)

パンキーは番組の主役。
彼女はダウン症です。
音楽やダンスが好きで、ハグすることも好きな幸せいっぱいの女の子。

パンキーはお兄ちゃん「コン(Con)」と遊ぶことが大好きで、
愛犬のルーファスと飛び回っています。

お母さんのお手伝いをしたり、
不機嫌なおばあちゃん「クランキー(Cranky)」の機嫌を直そうとします。

正しくないことを見たり、
他の人が問題を抱えていると、
パンキーはそれを解決しようとします。
解決策はいつもシンプルです。

・コン(Con)

コンはパンキーのお兄ちゃん。
友達と外に遊びに行ったり、音楽やスケートボードが大好きです。

時々、妹パンキーの(日常的な)冒険に巻き込まれますが、
最終的に妹を助けてあげることが多いです。
そして意外とそれを楽しんでいます。

コンは世界中の誰よりも妹パンキーが大好きです。
パンキーもお兄ちゃんが大好きで、
こんなにお兄ちゃん好きな妹はあまりいないでしょう。

・ママ(Mum)

ママは家事を効率よくこなそうとしますが、
2人の子供、1匹の犬がいるのでそう簡単にはできません。
家事は混沌としています。

いつも忙しいですが、
時間をつくってはパンキーの面倒をみています。

・クランキー(Cranky)

パンキーのおばあちゃんクランキー。
いつも不機嫌で、家族に問題を起こすことが多いです。
パンキーはおばあちゃんの問題を見つけます。
そんなクランキーが唯一楽しんでいるのが、お茶を飲むときと馬を眺めるときです。

第1話から5話までのあらすじ、見どころをピックアップします。

第1話「Peace and Quiet(ゆっくり静かに)」

・あらすじ

ママが風邪をひきました。
「ゆっくり休まないといけませんよ」と薬剤師から言われました。
パンキーのお仕事は家族のみんなを静かにさせ、ママにゆっくり休んでもらうことです。
家の中のクランキーおばあちゃん、コンお兄ちゃん、愛犬ルーファスを静かにできるかな?

・見どころ

パンキーが「ゆっくり静かに(Peace and Quiet)」という言葉を素直に信じて行動するところが、とてもかわいいです。
純粋に物事を信じる姿がダウン症のある人の長所に思えました。

※第1話のみyoutubeにありました。

第2話「Kitchen Bird(キッチンの鳥)」

・あらすじ

パンキーが鳥を飼いはじめました。
パンキーがドアを開けると、
鳥がキッチンに入り込みました。
クランキーおばあちゃん、コンお兄ちゃんは怖がっています。
パンキーは鳥を外へ出すことができるかな?

・見どころ
鳥がキッチンに入って、パンキーが優しく鳥に声をかけます。
「お腹すいた?」「あなたのエサは外にあるよ」
「とっても美味しいエサだよ」
冷静に鳥の視点で考え、外へ導くあたり、
とても動物思いの優しい女の子。

第3話「Hunt the Slipper(スリッパ探し)」

・あらすじ

クランキーおばあちゃんのスリッパが無くなりました。
おばあちゃんは愛犬ルーファスが悪いことをしたと叱っています。
それを見たパンキーはスリッパを探し出し、愛犬ルーファスは良い犬だということを証明します。

・見どころ
パンキーは犬の味方になって、「座ろうよ」といっても
座ってくれない愛犬ルーファス。
根気強く座ることを教えたり、滑り台の滑り方を見せたり。
犬の気持をパンキーはとてもよくわかってます。

第4話「Cons Band(お兄ちゃんのバンド)」

・あらすじ

コンお兄ちゃんの友達マイケルがバンドをやりたいと言ってきました。
問題はコンお兄ちゃんが何もできないこと。
ギター、ドラム、歌うこと、全てができません。
パンキーはお兄ちゃんにどうやって楽器を使ったり、歌うのかを教えてあげます。

・見どころ
楽器も歌も歌えないお兄ちゃんを勇気づけるパンキー。
家のバケツや箱を持ってきて、ドラムに見立てて、
お兄ちゃんにドラムの面白さを教えようとします。
とても優しい妹パンキーに観てる方も優しい気持になれました。

第5話「Rufus stinks(臭いよ、愛犬ルーファス)」

・あらすじ

みんなが公園で遊んでいるあいだ、
愛犬ルーファスは悪臭漂うゴミのなかにいました。
パンキーとコンお兄ちゃんは、家に帰る前にルーファスをきれいにできるかな?

・見どころ
みんなが臭がる愛犬ルーファスをきれいにしてあげようと
お風呂に入って懸命に洗ってあげるパンキー。
きれいになって喜ぶ犬と一緒に笑顔になるパンキー。
純粋な気持ち、大人になって忘れてました。

第6話から10話は次回に続く。

 




あわせて読みたい

  • ダウン症のある子供のアニメ、国際映画祭で受賞!
  • 世界初!ダウン症のある人が主役のTVアニメ
  • 世界初!ダウン症のある人が主役のTVアニメ
  • 押す、引く、ひねる、で指先を器用に
  • NYファッション・ウィークにダウン症のある男性モデル登場!
  • ▲先頭へ