姉妹にプロポーズ

Posted on 7月 3, 2017 by

アメリカ・インディアナ州に住むウィート・シートンさん(25歳)とアシュリー・シャウス(23歳)さんは、2010年から交際を開始。

その後、アシュリーさんはウィートさんにダウン症のある妹ハンナさんを紹介しました。
結婚するのであれば、「(自分と妹と)パッケージ・セット(package deal)」だと言いました。

2017年3月、ウィートさんはアシュリーさんにプロポーズ。

彼女は彼に問いかけました。
「妹にはダウン症候群と糖尿病があり、私は彼女の面倒をみていますし、守っています」「私と一緒にいるためには、妹を受け入れ、妹も愛していなければなりません。」

同じ日、ウィートさんは彼女の妹ハンナさんにも「ずっとベストフレンドでいよう」とお願いをしました。

アシュリーさんはその日を振り返ります。
「ハンナがあんなに幸せで特別な気持ちになれたことは、私の人生で最も甘い瞬間でした。」

姉妹とウィートさんは、2017年秋の特別な日に向けて準備を進めています。

"When we first met, I told Will that my sister Hannah ? who has special needs ? and I were a package deal. Seven years later, Will became the best thing that's ever happened to the both of us. So this year, for our yearly family photoshoot in a field of gorgeous Spring flowers, I suggested that Hannah and Will take a few photos on their own. He replied with, "well that works perfectly because I actually have a surprise for her"…. Before we knew it, Will got down one knee, using my grandmother's ring, and asked Hannah if she'd be his best friend forever…." This week has been a very emotional week of amazing love stories, and this is the perfect one to end on – link in profile for this sweet tale of three. Photo by @bretandbrandiephoto

HowHeAskedさん(@howheasked)がシェアした投稿 –

ニュースソース:
Man proposes to girlfriend, asks younger sister with Down syndrome to be his ‘best friend forever’ | FOX31 Denver

 




あわせて読みたい

  • ダウン症のあるダンスの先生
  • ネットで話題のプロポーズ
  • ダウン症の女性のための洋服ブランド
  • ファッションの多様性とインクルージョン/NYファッション・ウィーク
  • NYファッション・ウィーク初、ダウン症のモデル登場!
  • ▲先頭へ