ダウン症の若者のTV番組、米テレビアカデミー賞を受賞

Posted on 4月 26, 2016 by


s_Born This Way

複雑な問題に取り組み、社会への変革をもたらしたTV作品に贈られる米テレビアカデミー賞(Television Academy Honors)。
第9回テレビアカデミー賞をダウン症の若者のリアリティ番組”Born This Way”が受賞しました。

“Born This Way”は大人のダウン症のある人の問題・課題にフォーカスした内容です。
7人のグループが友情、恋愛、仕事などに情熱を傾け、人生の夢をかなえるために頑張る姿がカメラに収められています。

番組制作したA&Eは”Born This Way”放映開始以降、(第6話まで)視聴率が83%伸びたと言います。
「(この結果に)わたしたちは圧倒されました。障がい者の方やその家族の視聴者から様々な意見や感想が寄せられました。」
「わたしたちの見ている世界を変化させるような番組を作ることは非常に難しいです。”Born This Way”は、その番組の一つだと私たちは信じています。」

授賞式は2016年6月8日、ビバリーヒルズで行われます。

ニュースソース:

Ninth Annual Honors | Television Academy
http://www.emmys.com/news/press-releases/ninth-annual-television-academy-honors-announced

Emmys to Honor ‘Born This Way,’ TV Show About Down Syndrome | The Mighty
http://themighty.com/2016/04/emmys-to-honor-born-this-way-tv-show-about-down-syndrome/

 



あわせて読みたい

  • Born This Wayがエミー賞を受賞!
  • リアリティ番組「Born This Way」
  • 2016年 ダウン症関連ニュース振り返り
  • Born This Way エミー賞受賞によって変わる未来
  • Born this wayはエミー賞を獲れるか?
  • ▲先頭へ