女優サラ・ゴーディー、TEDのキュレータに

Posted on 1月 18, 2016 by


以前、「注目を浴びる英国ダウン症女優」の記事でご紹介したイギリスの女優サラ・ゴーディーSarah Gordy。

s_Sarah Gordy_act

彼女はイギリス南東部サセックスで1978年生まれ、地元の小学校へ通い、父親の仕事の関係で高校はアメリカのヒューストンの学校へ通いました。その後、16歳の時、イギリスへ帰国し、South Downs Collegeへ通い、その時に演劇の勉強をはじめました。

役者として初めての仕事はイギリスTVドラマPeak Practice。
2006年にはSeize the Dayという舞台にも出演します。
そして、2010年のTVドラマ「Upstairs Downstairs」でパメラ・ホラント役で有名な女優になりました。

2013年にはロンドン・ハックニーで行われたTEDxYouth@Hackneyにも登壇。
障がいのある人によって運営されている慈善団体オイスター・プロジェクトに所属しています。アーツ・カウンシルの資金援助を受け、共同プロデュース・ディレクターとしてオイスター・プロジェクト初の舞台に挑戦していることを話しました。

そして、2016年、サラはTEDxHackneyのキュレータに選ばれ、テーマやスピーカーの選定などを行うことになりました。

参考)
Sarah Gordy – Wikipedia, the free encyclopedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Sarah_Gordy

 



あわせて読みたい

  • #HereIAm キャンペーン
  • ダウン症のテクノDJ
  • 公的な仕事に就くダウン症者
  • 注目を浴びる英国ダウン症女優
  • 4歳のダウン症児がクリスマスTVCMに登場!
  • ▲先頭へ