ロッキンUSA

Posted on 1月 2, 2016 by


NDSS(全米ダウン症協会)のロッキンNDSSキャンペーンをご紹介します。
ウェンディ・ズークとニコル・スターの写真プロジェクトです。

昨年12月、0歳11ヶ月から50歳まで、50名以上のダウン症のモデルが集まり、
アメリカ・ニューヨークで行われたNDSS主催の写真撮影会が行われました。
モデルたちは憧れの有名ミュージシャンになりきり、ノリノリで撮影に臨みました。

エルビス・プレスリー
elvis

ブルース・スプリングスティーン
springsteen

レディガガ
gaga

KISS
kiss

テイラー・スウィフト
swift

ロックバンド・ポイズンのヴォーカル、ブレット・マイケルズ
Bret Michaels

日本でもX JAPANやパフューム、嵐などなど、見てみたいですね。
もっと多くの写真は以下のURLからご覧ください!

ニュースソース:
sherri-harnisch | rockin’ NDSS Studios! {NYC edition}

People With Down Syndrome Pose as Music Icons in Rockin’ Photo Series | The Mighty

 



あわせて読みたい

  • 毎年10月はダウン症啓発月間 in USA
  • 世界中から参加可能な写真展
  • 写真展「最純的人」in 香港
  • 母と娘の絆を写真に収める
  • ファッションの多様性とインクルージョン/NYファッション・ウィーク
  • ▲先頭へ