横浜発!2016年イベント事始め

Posted on 1月 1, 2016 by


「書を捨てよ、町へ出よう」とは劇作家・寺山修司の言葉。
同名の映画では「腰掛けて待ってたって何も始まらないよ」という主人公のセリフからはじまります。

ということで、2016年、DS21.infoおすすめイベントから良い1年のスタートはいかがでしょう。
2015年のダウン症関連イベントの多様化を象徴するようなイベントが横浜で開催されます。

その名も「Yokohama 21 SUN インクルージョンフェス」。
実行委員会の代表は元宮城県知事の浅野史郎さん。
横浜をベースに3つの団体が2016年1月から4月に様々なイベントを開催します。
https://www.facebook.com/yokohama21sun/

そしてDS21.infoが大注目なのが第1弾イベント【音っとっとワークショップ】。
主催は街をぶらり歩きながらライブとの出会いを楽しむランドフェス
今回はダウン症の子供とアーティストが、ともにクリエイトする舞台です。
アーティストは太鼓やダンス、能や生け花など第一線で活躍する方々。
舞台はアートの祭典・横浜トリエンナーレ会場にも選ばれているBankART Studio NYK。
こんな素晴らしいコラボレーション、なかなかお目にかかれません!!

s_Ottotto-MainVisual

kawamata-hall21

太鼓とダンスのワークショップは横浜トリエンナーレをはじめ台湾、韓国、国内各地での公演で精力的に活動するSUNDRUM
自由に心と体を解き放って楽しみましょう!

めぐり花のワークショップのワークショップはフラワーアーティスト、ガーデンデザイナーの塚田有一さん。
草月流家元アトリエ/ 株式会社イデーFLOWERS@IDEEを経て独立、現在は世田谷ものづくり学校「学校園」/東京大学「こまみどりプロジェクト」など手掛けています。
季節の花々や草木をアレンジして美の世界を創造!

能楽と狂言のワークショップではプレゼンテーションイベントTEDにも登壇した能楽師・安田登さん。
狂言師・奥津健太郎さんとともに日本伝統を体験できる素晴らしいセッション!

いずれも定員に限りがあるので早めの予約を!
1月30日(土)のショーイング(発表会)ではゲストアーティスト、ダウン症ドラマーの新倉壮朗(タケオ)さんも登場します!

予約フォームはこちら
⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇︎
http://land-jp.com/ottotto-booking

イベント詳細:
http://land-jp.com/ottotto

開催期間:
2016年1月16日(土)17日(日)23日(土)24日(日)30日(土)31日(日)

日程:
Session 1 太鼓とリズムのワークショップ
アフリカやアジアの太鼓を使って、リズムを紡ぎだす楽しさを体験します。
◎1月16日(土)14:00〜15:45(15分休憩を挟みます)

Session 2 大地の踊りのワークショップ
全身をいっぱいに使って踊ってみよう!「大地の踊り」をテーマに身体表現の可能性を探ります。
◎1月17日(日)14:00〜15:45(15分休憩を挟みます)

Session 3 めぐり花のワークショップ
季節の花々や草木をアレンジして、美の世界を創造する楽しさを学びます。
◎1月23日(日)14:00〜15:45(15分休憩を挟みます)

Session 4 能楽と狂言のワークショップ
能楽師と狂言師の講師を迎え、伝統芸能の魅力に触れるワークショップです。
◎1月24日(土)14:00〜15:45(15分休憩を挟みます)

Session 1 & Session 2 参加児童と講師によるショーイング(発表会)
◎1月30日(土)14:30開演(15:30終演予定)

Session 3 & Session 4 参加児童と講師によるショーイング(発表会)
◎1月31日(日)14:30開演(15:30終演予定)

参加料:
ワークショップ(16・17・23・24日)
1回…2000円 2回…3000円 3回…5000円 4回…6000円

 



あわせて読みたい

  • 中東・ドバイ:芸術と彫刻のワークショップ
  • カナダの Hawrelak Parkで開かれたバディ・ウォーク
  • 3つの才能:画家、詩人、水泳選手
  • NYファッション・ウィーク初、ダウン症のモデル登場!
  • 約182kgを持ち上げるダウン症の重量挙げ選手
  • ▲先頭へ