Tシャツのその先に(社会的課題に挑むブランド)

Posted on 6月 3, 2015 by


s_sevenly_20150603

社会的問題の解決を掲げるTシャツブランド「セブンリー(Sevenly)」。
毎週発表されるTシャツは社会的問題とリンクしています。
1週間(7日間)ごとにサポートするNPOを選び、そのTシャツを販売。

過去にダウン症関連のNPOをサポートしてきました。

・ダウン症のある子供などの養子縁組に取り組むNPO「リースの虹(Reece’s Rainbow)」
・ダウン症を対象とした出生前診断に対する理解を目的とした「LetterCase」

そして、今回、「セブンリー(Sevenly)」がサポートするのは「International Down Syndrome Coalition」(IDSC)。
世界中から寄せられたダウン症の人の写真やニュースをインターネットを通じて紹介するNPO法人で、ダウン症のある子供の養子縁組にも取り組んでいます。

今回の課題はダウン症のある子供が幸せになる方法は愛情豊かな家庭に迎えられること、その養子縁組には多額な費用がかかるため、寄付を通じてサポートしよう、というもの。

Tシャツもしくはタンクトップの価格は24ドルもしくは28ドル。
このうち7ドルがIDSCへ寄付されます。

日本からも購入でき、送料に8.99ドルかかるため、24ドルのTシャツの場合、合計32.99ドル(約4095円)になります。

キャンペーンは日本時間の2015年6月7日0時まで。
この機会にいかがでしょう。

セブンリー(Sevenly)サイト
http://www.sevenly.org/

 



あわせて読みたい

  • ダウン症のための就労支援サイト from UK
  • 社会的問題の解決を掲げるTシャツブランド
  • 社会的問題の解決を掲げるTシャツブランド「セブンリー(Sevenly)」2
  • 全米ダウン症協会(NDSS)のクールなTシャツ
  • #HereIAm キャンペーン
  • ▲先頭へ