ロン・ジョン・サーフチームに参加した選手

Posted on 4月 19, 2015 by


s_first Special Olympian to join Ron Jon Surf Team

ロン・ジョン・サーフチームに参加した初めてのスペシャルオリンピック選手となったスーザン・ベル。
「サーフィンが大好き。(大会への)準備ができているわ。」
「とても気持ちいの。」
彼女にはダウン症があります。

ロン・ジョン・サーフショップはサーフィン愛好家のロン・ディメンナが1959年に設立。
サーフィンやビーチアパレル、スポーツ用品を扱い、現在フロリダ州に9つのショップがあり、本社はサーフィンスポットとして人気のココアビーチにあります。

最近までサーフィンはスペシャルオリンピックスの競技ではありませんでした。
しかし、ロン・ジョンがスペシャルオリンピックス・フロリダへの働きかけによりサーフィンのトレーニングを開始。
2010年9月にジャクソンビルのビーチで16歳から39歳までのサーファーが参加しました。
1ヶ月後にはココアビーチで初めてのローカル・サーフィン大会が開催されました。

ニュースソース:
Jacksonville woman becomes first Special Olympian to join Ron Jon Surf Team | jacksonville.com

 



あわせて読みたい

  • アメリカ中部で最も強いハートの持ち主
  • 人工股関節手術の12週間後に金メダルの快挙!
  • 2011年のスペシャルオリンピックスを目指す豪のダウン症青年
  • 6月25日、スペシャルオリンピックス世界大会・アテネ開幕!
  • 銀行のビルのクライミングに挑戦!
  • ▲先頭へ