双子の卒業式

Posted on 7月 2, 2014 by


A Boy With A Down Syndrome Twin

オースティンとタイは双子で生まれました。
タイはダウン症と診断。

タイにはチャレンジでしたが、兄弟はなんでも一緒に行い、成長してきました。

オースティンが高校を卒業するとき、
兄弟とともにその舞台に立てないことは考えられませんでした。

タイは同じ高校ではありませんでしたが、
オースティンは卒業式という特別な日を兄弟と共有したかったのです。

母シェリルは息子オースティンについて言います。
「オースティンが私に言ったのです。
“ママ、タイは僕よりも大変なことをこなしてきたんだ。我慢していろんなことにチャンレンジしてきた。”
もちろん僕も卒業するために頑張ったけれど、タイも違うやり方で頑張ったんだ。”」

ニュースソース:
A Boy With A Down Syndrome Twin Refuses to Graduate High School Without His Biggest Inspiration

 



あわせて読みたい

  • ブルース・リーへの誓い
  • 初めてエベレストのベース・キャンプへ到着したダウン症のある人
  • 二人の出会い、そして結婚までの道のり
  • 幼なじみと結婚!幸せのブーツ
  • ダウン症のある子供の養子縁組
  • ▲先頭へ