「伝い歩き」から「一人歩き」へ移行する時期の歩行トレーニング

Posted on 11月 24, 2010 by


baby-walkerpipi-tiltshift

1歳9ヶ月、伝い歩きを始めた頃にPTで押し車の購入を勧められました。

我が家の押し車選びのポイントは3つ。

・おもちゃがあまり付いていないもの
・リビングに置けるデザイン
・身長75cmの息子が正しい姿勢で押せるもの

というわけで選んだこの押し車。
シンプルなので、おもちゃに気をとられることなく
押すことに集中して遊んでいます。

最初の頃は、
押し始めのときに親が車を押さえてあげないとダメでしたが
しばらくすると、一人でバランスを取って、勝手に押し始めています。

一人で歩けることで、
視界も広がり、興味も広がりました。
そして何より、「できるんだ!」という自信が出てきたようです。
身体もしっかりしてきたせいか、活発な性格になってきました。

ニコニコ笑顔で部屋の中を行ったり来たり(方向転換は親がやります)
する姿はなんとも可愛いです。

保育園では、コンビカーの背もたれを押しています。
発達に合わせて、先生が車の部分に重し(本などを入れて)をして
押しやすいように調整してくれているようです。
そういう形でもOKかもしれませんね。

BABY WALKERPiPi BABY WALKERPiPi
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:6800円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp
 



あわせて読みたい

  • ハンマーベンチで「とんとんとん」
  • 「ずりばい」から「ハイハイ」へ移行する時期の腹筋トレーニング
  • 歩く楽しさを知ってほしい
  • 双子の卒業式
  • リアリティ番組「Born This Way」
  • ▲先頭へ