指先の知育

Posted on 11月 18, 2010 by


ずりばいをしていた1歳3ヵ月の頃に購入。
細かいものをいじるのが大好きだった息子はすぐに気に入り、
2歳になる現在まで、飽きずに長く遊んでいるおもちゃです。

最初は上部のティッシュや水道の蛇口を押したり、眼鏡をひっぱったりと簡単な動作から。
しだいにマヨネーズをいじりはじめ、携帯電話を耳にあてては電話をする真似をはじめました。
1歳8ヶ月頃になると、何度も何度も挑戦しているうちに
鍵穴に鍵を差し込んでひねってドアを開けたり、掃除機の電源コンセント(注1)を差し込んだりと
複雑で細かい動作や「ひねる」動作ができるようになりました。

子どもが楽しんで遊べるのはもちろんのこと、
「こんなことができるようになったんだ!」と見ている親も発見と喜びがあるおもちゃです。

注1)
現在のリニューアル版では掃除機ではなく携帯電話の充電器のコンセントになっています。

いたずら1歳やりたい放題 ビック版(リニューアル)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:7800円 6個の新品powered by Amazon.co.jp
 



あわせて読みたい

  • 押す、引く、ひねる、で指先を器用に
  • 純愛が実るとき:二人の幸せな結婚
  • 歩きはじめに有効な靴
  • アーティスト、起業家のダウン症女性
  • 指、手のひら、手首のトレーニング
  • ▲先頭へ