特別支援の仕事をしたいのですがどんなスキルが必要ですか?

Posted on 5月 18, 2013 by


北米版yahoo知恵袋にこんな質問がありました。
2011年の投稿です。

YAHOOANSWERS

■質問■
自閉症やダウン症のある子供のいる場所で働きたいです。
キャリアを積みたいので質問させてください。

1. 例えば薬を処方する人がお医者さんと呼ばれるように、このタイプの仕事は何と呼ばれていますか?

2. どれくらいの給与がもらえますか?

3. この仕事に就いて今までどんなトラブルがありましたか?

4. 資格を得るのにどれくらいかかりますか?学校に何年通うかなど。

私はカナダ在住です。
この仕事を通じて、自分の子供の養育費や食費など家計にプラスになる稼ぎをしたいと思っています。

■ベストアンサー■

特別支援の先生は他の先生と同じお給料がもらえます。
(給与は)多くはないですが、家族を養うには十分な金額です。

しかし、特別な支援が必要な子供たちと接する仕事を得るには専門の能力を身につけるために教育費が掛かります。

身につけられるのは以下のものです。

・行動分析士
最近立ち上がったばかりの専門職ですが仕事量は多いです。
特に自閉症のある子供が対象です。
現在、カナダには行動分析士の認定機関がありません。しかし、オンタリオ州の協会が認定の開始を準備しています。
情報についてはその協会のWEBサイトをチェックしてください。

・言語療法士
プライベートの言語療法士は結構いい給与ですが、学校に比べると仕事は少ないです。
学校では自閉症が意思疎通に問題があると考えているので、多くの言語療法士が採用されています。
言語や会話に問題のある子供が対象の仕事です。

・作業療法士
良い給与ですし、たくさんの仕事があります。
作業療法士は手で書くことや指先の器用さといった手先を使う動きを指導します。
怪我から回復した患者や過程や地域社会で再度スキルを学びたい人たちが対象です。

・理学療法士
こちらも良い給与です。
一般的には子供や大人の理学療法士は怪我で負傷した人のリハビリが中心ですが、特別な支援のある子供たちへは平衡感覚や筋肉を強くしたり、歩行訓練などに対応することになります。

この種のキャリアには多くの仕事がありますので修士号をとる価値があるでしょう。

ニュースソース:People Who Work With Kids Who Have Autism Or Down Syndrome?!? – Y! Answers

 



あわせて読みたい

  • ダウン症のある子供にはどんな犬がいいですか?
  • インド発!特別な子どもたちからのメッセージ(動画)
  • 運転免許取得は自由になること
  • 夢をかなえるために硬貨を集めよう!
  • ダウン症のための就労支援サイト from UK
  • ▲先頭へ