ヨーロッパで話題の劇団の映画「Disabled Theater」

Posted on 9月 28, 2012 by


Theater HORAというダウン症のある人が多く在籍する劇団の舞台。
彼らの舞台をフランスの著名な振付師ジェローム・ベルが制作した映画「Disabled Theater」。
現在ヨーロッパ各地の芸術祭で公開され、話題になっているようです。

Theater HORAに所属する役者は18歳から51歳まで、ほとんどの人がダウン症のある人。
彼らはシェイクスピア、ジョゼフ・コンラッドやフェデリコ・フェリーニをベースにした舞台をヨーロッパ各地で上演しています。
著名な振付師ジェローム・ベルと一緒に仕事をすることで、彼らの舞台はプロフェッショナルなものに仕上がっています。

ニュースソース:Disabled Theater(アヴィニョン演劇祭サイト)

 



あわせて読みたい

  • 女優ヴァネッサ・パラディと共演したダウン症俳優
  • 親愛なるイクメン
  • あなたのヒーローをウォールに投稿しませんか?
  • ジェローム・ルジューヌのドキュメンタリー映画
  • ダウン症のある人のアルツハイマー治療の研究成果が評価
  • ▲先頭へ