有名デザイナーの水着モデルに選ばれたダウン症のある子供

Posted on 7月 26, 2012 by


アメリカのマイアミに住むダウン症の女の子、バレンティナ・ゲレロ(0歳10ヶ月)。
彼女はスペインの水着デザイナー、ドローレス・コルテス(Dolores Cortes)の2013年子供用水着コレクション(DC Kids)のモデルに選ばれました。

ダウン症の子供モデルとしてバレンティナは初めてではありませんが、
有名デザイナーのモデルとしては初めてだと思われます。

メルセデスベンツが主催するFashion Week Swim 2013で、
バレンティナはランウェイを歩きました。

デザイナーのドローレスは言います。
「ダウン症の人は美しく、一般と人と同じ機会が与えられるべきです。
今回、バレンティナがモデルになってくれることに私たちは興奮しています。」

DC Kidsの売り上げの10%はマイアミのダウン症協会へ寄付されます。

ニュースソース:Baby with Down syndrome lands a swimsuit campaign

 



あわせて読みたい

  • 歌手シェリル・クロウがダウン症啓発イベントに参加
  • FCバルセロナのユニフォームをデザインしたダウン症のある人
  • ダウン症のある人専門の洋服ダウンズ・デザインズ
  • 世界初!ダウン症のある人専門のモデル事務所
  • セレブがエスコートするファッションショー
  • ▲先頭へ