カレン・ガフニー財団

Posted on 1月 16, 2012 by


ツイッターのフォロワーの方から教えて頂いた素晴らしい人物をご紹介します。
彼女の名前はカレン・ガフニー(31歳)。
アメリカに住むダウン症のある人であり、
自身の名前を冠したカレン・ガフニー財団の代表者です。

ダウン症であってもできないことはない、
ということを自ら体現しています。
水温約3度の湖を単独で14km泳いだり、
全米中でダウン症や様々な障害への啓発講演を行ったり、
アクティブな活動を今も続けています。
財団ではダウン症に限らず全ての障害者をサポート。
その活動資金は彼女の講演会、出演するビデオの収益金、
寄付や助成金から調達していますが、
彼女自身は報酬をもらわず、全額が障害者へのサポートに使われています。

カレン・ガフニー財団のホームページ

米・タホ湖での単独水泳の模様

講演会の模様

 



あわせて読みたい

  • ダウン症のある人として初めて名誉博士号を取得
  • 2014年カレンダー完成
  • 毎年3月はダウン症啓発月間 in JAPAN
  • 裸になった助産師
  • 異なる能力を持つ子供たち向け”おもちゃ”ガイドブック
  • ▲先頭へ