ドラマ「ブラックジャックによろしく」でのダウン症事例

Posted on 11月 12, 2010 by


以前、ご紹介したマンガのドラマ化です。

<マンガ「ブラックジャックによろしく」でのダウン症事例 >

2003年にTBS系列で放映されていたようです。

すいません、これもリアルタイムに観ていません。

DVDで観ました。

内容はマンガに忠実で、いやマンガよりもっと人間臭いドラマになっています。

主人公の妻夫木さんはもちろんのこと、小児科医役(高砂)の鶴瓶さん、双子の父親役の吉田栄作さんの迫真に迫る演技はリアリティがあり、感動を呼びます。

テーマも現代が抱える普遍的な内容だと思います。

該当するエピソードはVol.4と5 に入っており、4話分のボリュームです!
レンタルであると思いますので、ぜひ!

TBSオフィシャルサイト

 



あわせて読みたい

  • マンガ「ブラックジャックによろしく」でのダウン症事例
  • 注目を浴びる英国ダウン症女優
  • 50年以上も続く国民的ドラマに出演
  • ダウン症の高校生ドラマー
  • [絵本] ダンス教室に通う主人公の友達がダウン症の女の子(英語版)
  • ▲先頭へ