ままごとキッチン

Posted on 5月 3, 2011 by


2歳5ヶ月。
最近、一人立ちから、よちよちながら歩くことを始めました。
通っている保育園でも同じようなキッチンがあり、
ままごとに夢中なことも知っていました。

ままごとはしばらく前からやっていたため、
本当はもっと早く購入すればよかったのですが、
うっかり忘れて、ようやっと購入。
購入のポイントは「立ちながら遊べる」こと。
価格の安さも魅力でした。

組み立ても簡単で、
組み立てたそばから興奮する息子。
ままごと用品も41種類入った物を買っていたので、
すぐにままごと開始。
保育園で慣れているせいか、
すぐにままごとに夢中になりました。

とはいえ、長くは立っていられないので、
椅子に座りながら、ままごとを継続して遊んでいます。

このキッチンはJANOD(ジャノー)製品。
JANODは1970年にフランスで生まれ、
35年以上の歴史を持つベビー&キッズ向け木製玩具メーカー。
ちょっとポップですが、
子供らしさがあって、シンプルな部屋のなかでもそれほど気になりません。


トイザらス限定 木製ビストロキッチン
5999


トイザらス限定 サクッ!とままごとバスケットセット
1999

 



あわせて読みたい

  • 野菜のおもちゃ マグネット vs マジックテープ
  • 歩く楽しさを知ってほしい
  • カルガリーの病院がおすすめする「おもちゃ(0〜5歳向け)」(後篇)
  • ハンマーベンチで「とんとんとん」
  • 押す、引く、ひねる、で指先を器用に
  • ▲先頭へ