夢は叶う:ある女優の生き方

Posted on 2月 10, 2011 by


以前の記事で紹介した女優「アンドレア・フリードマン」
ダウン症の女優として活躍している彼女の
主な出演作は「シカゴホープ」や「ベイウォッチ」。
そんなアンドレアの日常を収めたドキュメンタリーです。

http://www.youtube.com/watch?v=mk5Wma45ZMw

アンドレア・フリードマンの人生は理想そのもの。
女優として、映画やABCネットワークのテレビシリーズで注目を集めました。
最近、米国テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts & Sciences)の会員となった彼女は
講演者として優れた一面もあり、世界中に招かれて講演しています。
住まいはロサンゼルス西部の美しいアパート。
映画撮影がなく旅行の予定もないときは法律事務所で働き、
職場へはBMWを運転します。
週末は友人と過ごし、買い物が趣味。
ボーイフレンドと浜辺のそばでデートしたり、
映画やダンス、ウォーキングを楽しんでいます。
これこそまさに、若い女性の憧れの生活です。

a-possible-dream

ニュースソース:A possible Dream: The Andrea Friedman Story

 



あわせて読みたい

  • 最も古いダウン症者の絵画!?
  • 世界中のアートコミュニティで知られるベルナデット
  • アメリカで活躍するダウン症俳優
  • ダウン症者として初めて名誉博士号を取得
  • 無条件の愛を教えてくれた息子
  • ▲先頭へ