ダウン症のテクノDJ

Posted on 2月 15, 2011 by


テクノやハウスなどダンスミュージックのアクティビティが盛んなイギリス。
以前紹介したロンドンを中心に活動している障害者のパフォーマンス集団「ハート&ソウル」もクラブイベントを行っているようです。

イギリス南岸のリゾート都市ボーンマスも例外ではありません。
ダウン症のある人デビッド・エリスは「DJデイブ」として地元のイベントに出演。
ボーンマスに住むデイブは音楽とDJを通じて人生をエンジョイしています。
この短いドキュメンタリーではデイブ、デイブの家族と彼の関わるコミュニティを収めています。

イギリス
 



あわせて読みたい

  • #HereIAm キャンペーン
  • 歌手シェリル・クロウがダウン症啓発イベントに参加
  • 世界的な歌手レオナ・ルイスが出生前検査についてコメント
  • ハンマーベンチで「とんとんとん」
  • 4歳のダウン症のある子供がクリスマスTVCMに登場!
  • ▲先頭へ